海王丸パーク 日の出
  
 2017年1月7日(土)                                                    北日本新聞 1/8 朝刊   
 県内は高気圧に覆われ放射冷却現象の冷え込みにより、二階から見える立山連峰には雲ひとつ無く、稜線がくっきりと浮び上がっていた。
 新湊大橋を渡り海王丸パークへ向かう。立山連峰から昇る日の出を海王丸と新湊大橋越しに、イベント広場から撮影した。
  6:30 東の空が白み始め、立山連峰の稜線がはっきり見えてくる。 7:00 徐々に稜線がオレンジ色に明るさを増してくる。
  7:07 大型のコンテナー船が入港する。 
  7:21 ザラ峠のくぼみから朝陽が顔を出すと、海面に一筋の光が真っすぐにのびてきた。
       太陽がが昇につれ、海面に映る新湊大橋の影がはっきりと見えてきた。

 2017年2月4日(土)
 6:25 コンテナ船が入港  7:01 もうすぐ日の出か?   7:07 剱御前の左からの日の出   30秒ほどで半分顔を出す。   7:16 大型のコンテナ船が入港
  
 2017年2月22日(水)
 6:28 稜線の雲が紅く
  輝いている
    6:42 猫又山の頂上付近が
   輝き始めた。
   7:22 東京行の1番機が
  朝日に吸い込まれた。
 
 2017年3月12日(日) 
 6:08 雲が朝日に照らされ
  紅く輝く 
  6:18 稜線から顔を出す。日の出はここ18日で25分ほど
  早まっている。
   帰り、あいの風プロム
  ナード(堀岡側)に上る。
 
2017年11月2日(木)、3日(金) 
  11月2日 剱岳山頂付近から朝日が昇ったが、薄い雲が
  掛かってはっきりしない
  11月3日 6:00 立山連峰の奥にかかる雲が紅く染まり始め、
     6:38 剱岳頂上(2,999m)直下、南側の切れ間からダイヤモンドの様に輝く光がとどいた。
  

海老江海浜公園

  海王丸パークと富山新港を挟んで東側にある海水浴場で、海王丸パークとは新湊大橋で結ばれている。立山連峰は午後から順光になり、天気が
 良ければ雪化粧した3,000m級の山々を眺めることができる。
 海王丸パークから新湊大橋
を渡り海老江海浜公園へ 
 ヨットなどが停泊する新湊マリーナ、芝生広場や遊歩道、
トイレなども完備している。 
 15:40 札幌からの全日空便が神通川河口付近から徐々に
 高度を落とし、河川敷にある富山空港へ進入していく。
▲ページトップへ
Home / Profile / Trekking / Gallery / Diary / Link / Contact / Sitemap